☆池のほとり☆

 27, 2013 20:31
ゴールデンウィーク前半、久しぶりにマイフィールドにカイツブリの親子がいないか、

カメラをもって行きました。この池はずいぶん葦がなくなって、巣作りが、難しくなっています。

何年か前のカイツブリの雛です。 この時期バンの子育ても楽しみました^^0

今日は巣作りをしているカイツブリのお父さんか お母さんです。バンはいませんでした。

名称未設定



名称未設定2



名称未設定10


カルガモの定位置です^^0 オスはどこかに飛び立ちました。

名称未設定11



この池のほとりに、旧家があり見学に行った事があります。

防空壕もあって、西洋建築の家で市の企画で、お邪魔した事があります。

このお庭の藤が勝手に池のほとりまで伸びているようです。


名称未設定15


明石に藤が綺麗なところがあるようです。行こうかなって早朝に思いましたが、車も今日はなかったので、

ごろごろしていて時間がすぎてしまいました。そして3時から^^;;;;

この池に二時間ほど鳥撮りをしていました。

名称未設定16



小さい小さいカイツブリ、キャノンのコンテジSX50HSで撮ると、双眼鏡がわりで楽しいです。

ブログにアップする程度だと、連写もできる、画質もどうにか大丈夫かな、このコンテジは好きです。

撮っている時が楽しければ充分です、先日の写真展に出す場合のようにプリントをするとなと、

このコンテジの手持ち、テジタルズームは、油絵のようなプリント上がりでちょと無理です^^;;;

IMG_0307.jpg



IMG_0308.jpg



IMG_0309.jpg



IMG_0311.jpg



IMG_0314.jpg






名称未設定



カイツブリさんの瞳は、キンクロハジロのように、黄金で少し怖い瞳ですが、全体の感じはとても好きです。

IMG_0395.jpg



IMG_0453.jpg


名称未設定8




最後に雀が虫をつかまえて、下にたたきつけて食べているのを、みつけました^^;;;。


名称未設定9



5月2日に息子が帰省します^^0。

去年は、2週間も離れたのは はじめてで、会った瞬間に機関銃のようにしゃべったのを想い出しました。

一年経って、やっと慣れたかんじがします。

でも帰省するのは嬉しいものです~^^☆




関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?