FC2ブログ

太陽の塔

 08, 2009 20:55

本日もお立寄りありがとうございます(*^ー^*)

何年ぶりに足を運んだことか~万博記念公園です。


a



 

芸術家の故岡本太郎さんが制作した大阪・万博記念公園の「太陽の塔

最近は映画「20世紀少年」の「ともだちの塔」になるなど映画にもデコレーションして出演しています。


a





a




こちらの梅林エリアは八分咲き とっても綺麗でした。

a






そして!!!なんと憧れの出逢ったことのないヤマガラさんに出会えました

a


あと、シジュウカラのオンパレードと

初見のアトリと シメが撮れました。

待ちに待ったヤマガラさんが撮れて嬉しいです♡♥(^▽^)♥♡。

撮りたい野鳥は探しに行かないと、やってはきれくれないのですね(当たり前ですが・・)。

 
☆ コメントは掲示板にどうぞ→コチラ ☆ 


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

余談ですが・・・

1970年の万国記念博覧会~その頃 毎週のように写真好きの父と二人で出かけたものです。

たくさんある思い出の中で強烈に脳裏に焼きついているのは、

この黄金の太陽の塔の顔の目の部分に

なんと おじさんが乗って座って訳のわからないことを言っていたんです、

下からじーっと父と眺めて怖かったのを覚えています~



家に帰ってもそのニュースは流れいて、目の部分のライトをつけると

高温で焼け死んでしまうからとライトをつけないで、必死の説得でその人は確保されたと思います。

それと

万博にいくたびに角度をかえると色々な色に変わる

キラキラ迷子バッチをつけてもらうのが楽しみで集めていました。

ずいぶん昔の話です ^^;;;。

このよい思い出以来、わたしは子供が出来たらこんなイベントに子供を連れていこうと思ったものです。

そして息子ができて、その時はもう迷子バッチをつけなくていい小学生になってましたが、

何度も愛知万博に、交通手段はさまざま 学校を休んだり、休日だったり幾度となくつれていきました。

お父さんありがとう

                                                    おわり








関連記事

Tag:万博記念公園 太陽の塔 ヤマガラ

WHAT'S NEW?