Photo Gallery





a

『久しぶりの青空』










a

『グリーンウォール』














a

『のびる』



















a

『美味しいね』
























a

『マイホーム』


















a

『ミンミン』
















a

『お昼休憩スナップ』




















a

『外カフェは無理』






















a

『ところ狭し』




こんばんは、月曜から体調をくずして、木曜日の朝もいまひとつで病院にいきました。
風邪と胃腸、アリナミン等等大量のお薬をもらいました~~~~(´‐` ○)。



そんな中、 梅雨の合間の晴れだったので、 懇談の前に、
ちょっとシーズンズにいき空を撮ってきました(*⌒0⌒)bファイト。

































a

『ピチピチ』



















a

『涼』























a

『シジミチョウ』



























a

『優しい中』


















a

『とんぼ』




















a

『ベランダから初見』  あだっちゃん情報^^コジュケイだそうです。

いつもありがとうございます。朝ベランダから見たときは鶏???と思いました(笑)





















a

『逃げろ』




























a

『今朝のヒヨドリ』

































a

『白い襟巻き』



みなさん、こんばんは~♪ スイカの食べすぎと 冷えから 体調をこわしています~(*^^*;)。

体調がもどりましたら また みなさんの所にコメントをいたしますねm(_ _ )mぺこ。

















































a

『モゾモゾ』






a

『遠くにアオサギ?』

















雨のシーズンズは貸切でした~^^
↓の『フウセンカズラ』と『ゴーヤのアーチ』を考えたスタッフの方と
きょうは はじめてお話をしました。
四季折々の様子を楽しむイングリッシュガーデン 世話をするぶん答えてくれる
一年中世話のかかる大切な庭^^、

自宅も同じようにガーデニングをされているそうで、
趣味がこうじて会社勤めを終えて、ここにきて10年になるそうです。
家で芽がでたものをこちらに植えたりと、もともとポール スミザーさんデザインされたものを
創意工夫でアーチやグリーンウォールを作り、好きでないと勤まらない仕事だと思いました。


そして 『ゴーヤのアーチ』の ゴーヤをとっていただきました。
ほかに、ミントの香りの草花や 水に入れると綺麗な根っこなど どうぞと言っていただきましたが、
庭も水槽もないので丁重にお断りしました。

草花 鳥 を想う お話の顔は素敵な笑顔をされていました。




a

『フウセンカズラ』













a

『ゴーヤのアーチ』















a

『いただきもの』









a

『シーズンズの池』





話をしていると近くにカルガモが寄ってきます。
子供のカルガモです。
この池にずっといた つがいのカルガモが卵を三つ産んだのですが、
蛇がでてきて 親はこわくて飛び去ってしまい、卵だけが残されたそうです。

それでスタッフにより孵化させて
交代で家に連れて帰り 餌をさやり
やっと池に はなすまでになったそうです。


こうして スタッフがいると 近くに寄ってくるそうですよ。
一羽は未熟児で足がわるいそうです。
まだ羽がはえていなくて 飛べないので ネコに襲われないかと
心配されていました。


苔や貝をたべているそうです。


aa  

『がんばれ』






以前撮ったカルガモのペア

a

『おとうさん おかあさん』


お父さん お母さんは どこにいったのでしょう~~卵をおいて去るほど蛇が怖かったのですね。














a

『池のほとりのルドベキア』









a

『池のほとりのオニユリ』
















a

『蓮』






a

『食虫植物』  いまシーズンズでは食虫植物展がひらかれています。



















P7117625.jpg

『アガパンサスまだ元気です』













a

『紫陽花の終焉』
















a

『ヒメサグロ』















a

『オレンジの花火』

















a

『懸命』
















a


『水をのむカラス』


















a

『遠くをみつめる雀』















a

『マガモの散歩』




おはようございます。土曜日は朝から大雨です~~~(´‐` ○)。

防水カメラでもないので・・・・撮影・・・・どうしましょう 笑


宝塚のEnglish gardeのドック・ラン・ドでは  夏休みにあわせて昆虫との触れ合いや

ペンギン 小動物とのふれあいなど、

またシーズンズでのプチコンサートや 毎年 夏お目当ての 以前もアップした
『ガーデンライトアップ~音と光の夕べ~』などが企画されています。




きょうは在庫放出でした~ (〃'▽'〃)ノ☆

























a

『綺麗な葉脈 カラジューム』












a

『輝いている花粉』















a

『蟻のおしり』












a

『背高比べ』





















a

『イエローワールド』













a

『ベンチでデート オニユリ』















a

『情熱の花 ハイビスカス













a

『くるくるまわるトケイソウ
















a

『メタボな?カルガモ』





こんばんは、朝はヒンヤリとして散歩にいきたいと思うのですが、

9時にもなると、陽射しがつよく蝉の声が、さらに暑さをかんじます。

ゴルフ焼けならぬ、写真焼け~~(*^▽^*)ゞ  





先日、オフィスから 曇り空越しに日食をみましたo(*'▽'*)/☆。

動く地球に、動く月、太陽にちょうど重なるなんて神秘ですね












Tag:トケイソウ ハイビスカス

WHAT'S NEW?