☆同じ空☆

 15, 2009 21:53
a



きょうは終戦記念日でしたね。

朝、同じこの空のつづきに、国内の内紛や

戦争が続いて苦しみ亡くなっている人がいると思いました。



昨夜、野坂昭如さんの『火垂るの墓』がTVで放送していましたね。

何年も前に、野坂昭如さんが徹子の部屋で、

「実際は妹が亡くなった時に、ある意味肩の荷がおりて、

小説ほどきれいごとばかりではない」と話した時に

徹子さんが驚かれたのが印象的で、わたしも衝撃的でした。







戦争とは、人間を非情にしてしまう悪なんですね。

去年亡くなった父も満州や朝鮮に出兵しています。






今日、夕方から母は盆踊りにでかけました。

成仏できた喜びを踊りで表すと伝えられている盆踊り。



私達が先祖に感謝し、いきていることの喜びを

表現するために踊ると考えてもいいそうですよ・・・・。





a



地域によって違うのでしょうか、明日は送り盆です。

お盆の間一緒にすごした祖先の霊を送りだすことを

「精霊送り」と言います。



戻ってきた精霊を慰め「送り火」を焚き

送り出すために催されます。





a







a






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
投稿していただけると嬉しいです 







関連記事

COMMENT 14

Sat
2009.08.15
22:29

バンジーノ #-

URL

こんばんは~

NHKTVで連夜第二次大戦の実録を放映していました
深く重苦しい体験者の話でしたが
伝え聞く者として心に刻みました。
今日のわこさんの写真は深いろんなものを感じます。

Edit | Reply | 
Sat
2009.08.15
22:50

kanbo #-

URL

No title

戦後生まれの私たちも還暦を過ぎました。
団塊の世代といわれた私たちですが、親が戦争体験をした世代として
戦争の悲惨さを後世に伝えなくてはいけませんね。

私の父もトラック島へ行き、船が何艘も魚雷を受けたようですが、運よく戻れたといっていたことを思い出します。

Edit | Reply | 
Sat
2009.08.15
23:43

わこ #-

URL

Re: こんばんは~

バンジーノさんへ

こんばんは、深く重苦しい 正にそんな時代だったのでしょうね。

広島の原爆の被爆者の語りべは 本当は話すとあの光景を思い出すから
本当は語りたくないというのを 最近しりました。
辛いけれど 二度とないようにと 訴えておられるのですね。
すごい経験をされたのですね。

戦争とは 正気ではなくなる精神状態になるのでしょうね。

どうか 先人の思いを守り 戦争のない地球にならないものでしょうか~
生まれてからずっと 内戦しかしらないなんて 本当に辛いことですね。

時には 真険なわこになります^^。

コメントありがとうございました。

Edit | Reply | 
Sat
2009.08.15
23:52

わこ #-

URL

Re: No title

kanboさんへ

こんばんは、もう戦後うまれの私達は実体験として
受け継げないですね・・・・・トラック島ってどのあたりでしょうね。

昭和元年うまれの父も 美智子様と同じ年齢の母も
色々な子供 青春時代だったようです。

予科練にいた父は もう少しで飛行するときに
終戦になったようです。

だから いまここに自分がいると思うと

無念でなくなられた方々のことを考えたら戦争って悪ですね。

コメントありがとうございました。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
00:27

ken #-

URL

こんばんは~♪

精霊流し。。。さだまさしさんの歌を思い出します。
帰ってきた霊を送り返してあげる。。。私の父は
高校時代に他界しました。お盆になると墓参り
は行こうと。。。今年も、14日に行って来ました。
だから、阿波踊りを撮りにが遅れてしまいましたが
ご先祖あって自分がここに居るを忘れてはいけませんね
よい休暇をお過ごし下さいね~。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
00:51

mi84ta #hgo87Ue6

URL

No title

こんにちは。
>地域によって違うのでしょうか、明日は送り盆です。
地域か、我が家だけかわかりませんが、今日(15日)に済ませました。

>お母様がしていたお迎えをmi84taさんがされるのですか?
その通りです。

>お母様具合が悪いのでしょうか
春先から入院してます。
脳内出血で記憶が飛んだので、母が今まで行なっていたいろいろなことが聞けないのが不便です。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
06:21

あだっちゃん #1K815FCc

URL

空に浮かんだ雲が広がりを感じさせてくれる良い写真ですね。
昨日は終戦記念日でしたね。
わこさんのお父さまはご苦労されたんですね。
最後の灯りの写真も温かみのある色が素敵です。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
09:50

sidu-haha #Yc.jan2Y

URL

No title

おはようございます。
そうですねえ~
私も初めは、あの映画を、実感できないような気がしていましたが、
何度も見るうちに、もう、見るのが悲しくなるばかりで、
今回は見ることができませんでした。
私も遺族の一人ですが、母が一番可愛そうな人生だった~
支えてあげられなくって、申し訳なかったと、今更ながら、
母のことが切なく思い出されますね~
きっと、みんなが悪人ではなかったと思うのですが、
洗脳というのを恐ろしく感じますね。
もう、決してないことを祈っていますよ~~

リンク、ありがとうございました~。
私もいただいて帰りますね。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
15:51

rei #lMJ8pFpM

URL

No title

どれだけ時間がたっても
空はずっと変わらず地上を見下ろして
星の歴史を見つめ続けてきたのでしょうね。

くだらない理由で憎しみあい
戦う小さな生物を
どんな思いで眺めていたのでしょう。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
20:58

わこ #-

URL

Re: こんばんは~♪

kenさんへ

こんばんは、kenさんのお父様はkenさんが高校のときに
他界されたのですか・・・お若くしてなくなったのですね・・・・

夫の父も58歳で事故で亡くなりました。ゆっくりお酒もかわさぬまま
孫の顔をみることなく 逝ってしまいました。

阿波踊りも祖先の成仏を喜んで踊ると考えると
阿波踊り楽しまれて 良かったです いいお写真でした^^。

kenさんはまとまった休暇はこれからなのでしょうか~ずっと御仕事だったのですね。

この夏は沢山のお写真をお撮りになりましたね。

沢山拝見いたしました(*^ー^*) 。Thanks~♪

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
21:04

わこ #-

URL

Re: No title

mi84taさんへ

こんばんは、お母様 脳内出血ですか・・・・記憶はとびとびなのですね。

mi84ta さんのことはおわかりになるのでしょうか、

心配ですね 少しでも快方になることを お祈りいたします。


父は3回も脳の手術をしましたが、最後はそれ以外の原因で亡くなりました。

意識は最後までは、はっきりしていました。


お母様 お大事にしてください 介護をされるほうもご無理のないようにしてくださいませ。


コメントありがとうございました。


Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
21:08

わこ #-

URL

Re: 雲


あだっちゃんへ

こんばんは、都会では川にお供えをくるんで流すなどもうできません。

だんだん簡素化する お盆になるのは 時代の流れですね。

父が賑やかな 孫達の声を嬉しく聞いて かえってくれたと思いたいです。

お立寄りコメントありがとうございました。

Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
21:16

わこ #-

URL

Re: No title

sidu-haha さんへ

こんばんは、わたしも ほたるの墓 は もうみれなくなりました。

sidu-haha さん ご遺族なのですね お母様も大変な思いをされたのですね。

わたしは、去年息子の高校受験で 父の介護の母のささえに 

本当になれなくて、いまも父の墓前では まず ごめんなさいが 口にでます。
父の死にめに会えなかったのは自業自得だと感じます。

残された親族が助け合って 感謝の気持をもって 生きていきたいです。


私達の子供 孫が 戦争にあわないよう 
いまの時代の大人が真険に考えなくてはいけませんね。

ながながすみません。

リンクいただきました。
コメントありがとうございます。


Edit | Reply | 
Sun
2009.08.16
21:23

わこ #-

URL

Re: No title

reiさんへ

こんばんは、明日はjunkoさんのお誕生日なのですね。
親子の旅の写真 素敵なお母様ですね。
おっしゃっていたように お綺麗な 本当にお若くみえます。
reiさんも きっとそれをうけついで いつまで お若い娘さんのようなかんじですね。

病気も怖いですが、戦争のように人と人が殺しあうなんて
本当に悪ですね。
生まれたときからその国が内戦や戦争なんて 本当にひどい話ですね。

生まれてくる子供たちがそうでないように大人が真険にかんがえないといけませんね。

コメントありがとうございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?